metagraphics

ハニーセレクトやプレイホームなどを使って女の子を描いてます。作品で使ったシーンやMODも配布しています。 Adults only, or 18 and older.

HS works 97 A.I. Cosplay

metagraphy HS works 97a_s

国民的人気のバーチャルユーチューバーさんのコスプレを狙ってみました。
前回公開した新キャラよりも更にロリっぽいですけど新キャラではなく、実はこの旧キャラをブラッシュアップしたもの。ちなみにこう見えて20歳です(ここ重要)。

ハニセレ&プレホ用mod [meta] Baroque Chairs 1.5 アップデート

bc_01.jpg 
バロックチェアmodにいくつかのアイテムを追加しました。

HS works 94 Brand New Waifu

metagraphy HS works 94_s

新キャラです。
小柄スレンダー&ショートカットが似合う女の子って感じで、僕のキャラの中ではこれまでに無いタイプかなと。 結構前から温めてたキャラだけど、やっと髪型が決まったのでデビューすることが出来ました。

HS works 93 loveliness

metagraphy HS works 93c_s 
百合っぽいシーンです。今回の93番目の作品は画像が7枚+αもあるので過去最多かな…。なんでこんなに撮ったのか自分でもよくわかってませんが、おっぱいを見てたら我を忘れてしまったようです。おっぱいは麻薬。
てなわけで今回もシーンデータ(上杉版)を配布します。ダウンロードは以下からどうぞ。

scene93_link.jpg 

■使用スタジオMOD / Required Studio Mod
[vrl0ver] HS Studio NEO Addon
[Joan6694] HSUS
[Joan6694] RendererEditor
[Joan6694] HSPE
[meta] Screen
[meta] Transparent Texture Collection
・[Youth] BedPack2

■コスチュームMOD / Required Clothes Mod
・[sak] swim1&2
・[ll] Nails
・[Zeaska] HS z51
・[Korama] Shadow Mage YiLia
・[ZX] Saw Pajamas
・[Saw] Sling stocking
・[KG2] lacedAcc

HSキャラクターカード配布 第一弾 「天王寺 凛音」

happybirthday.jpg

この天王寺 凛音は、今からちょうど一年前にハニーセレクトで僕がはじめて作ったオリジナルキャラクターです。ゆえに思い入れの強いキャラクターでもありますが、今回1歳を迎えた記念にキャラクターカードとして共有してみたいと思います。ダウンロードは以下のリンクからどうぞ。



・バニラでも再現できるように調整していますので、特別なModは必要ありません。
・パラメーター以外、僕の著作物は含まれていませんので、改変・再配布等は自由にどうぞ。

HS works 90-91 教室で撮影会

metagraphy HS works 90a_2s  
ギャルっぽい旧キャラをテコ入れしてたら、ほぼ新キャラとして生まれ変わることが出来たので、新入りmeta Waifuのデビュー記念として教室で撮影会を開催。 これは新たなエロ担当の予感がします。
てなわけで、そうして遊んで出来たシーンを、配布用にアップロードしました。下記リンクからどうぞ。

■Download Scene Data






■使用MOD / Required MOD

meta Screen用の透過テクスチャ集

preview1_201811121245325bb.jpg 
meta Screen用の追加テクスチャパック第一弾です。
まぁMODではなく単なるテクスチャ集ですが、meta Screenを使われてる方々の作品を見ていると、特にパーティクルが人気だったので、そういった素材のバリエーションを色々追加してみました。ダウンロードは下記からどうぞ。

[meta] Transparent Texture Collection vol.1

HS works 89 花嫁 Remake

metagraphy HS works 89_s
 
またまたリメイク作。というかLREテストを兼ねて出力したもの。
元の作品はコレでして、この頃と比べて顔の造形は特に変わってないけど、やはりライティングで印象はガラりと変わりますね。リメイク元の作品はSNS関連のプロフィール画像などでも長く使っていたものなので、今回のリメイクでようやく更新することが出来そう。

HS Linear Rendering 再挑戦してみる


Joan氏HSUSに実装されたカラーピッカーでEmission(発光)パラメーターを設定できる機能が便利そうだったので久々にLREと戦うことに。
過去に何度も挑戦しては、結局LRE肌の問題点に行きつき、ハニセレではIBLを使用するのをほとんど諦めていたのですが、よく考えてみたら以前と違って顔も体も肌テクスチャは全て自作に切り替えているわけだし、これをLRE用に移植したらどうなるか、ってのを試してみたくなりました。

HS works 88 ふたりでNY リメイク

metagraphy HS works 88a_s

久々にシーンデータ配布。過去作のリメイクですが。
ライティングは最小限の構成なので、物足りない場合はお好みで光源を追加してください。


■シーンデータ(上杉版)はこちら。
  Download Scene Data